イチロー、プロ初安打は1992年7月12日

 マリナーズ・イチロー外野手(34)のプロ初安打は、オリックス1年目の1992年(平4)7月12日、ダイエー戦で木村恵二投手から打った右前安打。1年目は95打数24安打、打率2割5分3厘。2年目は64打数12安打、打率1割8分8厘に終わった。

 ブレークしたのは3年目の94年。日本新記録の210安打を放ち、打率3割8分5厘で首位打者を獲得した。

 

おすすめ情報PR

MLBニュースランキング