nikkansport.com @ mobile

野球

創価大・田中正義がノーヒットノーラン 11K

<東京新大学野球:創価大5-0共栄大>◇19日◇岩槻川通球場

 来秋ドラフトの超目玉、創価大の最速156キロ右腕、田中正義投手(3年=創価)が、共栄大戦でノーヒットノーランを達成した。

 許した走者は四球の2人のみ。11三振を奪い大記録を達成した。

 創価高では外野手の異色右腕。6月のNPB選抜戦で7者連続三振を奪い、一躍注目を浴びた。

 ◆田中正義(たなか・せいぎ)1994年(平6)7月19日、横浜市生まれ。小学1年から投手として野球を始める。創価高に投手として入学したが1年秋に野手転向。3年夏は西東京大会4強。今春リーグ戦は6勝0敗、防御率0・40で最多勝利と最優秀防御率。家族は両親、兄、姉、妹。186センチ、89キロ。右投げ右打ち。

  • FacebookMessenger
  • TL

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

  1. 張本勲氏 ムキムキ糸井に「レスリングじゃない」
  2. 松坂大輔の沖縄行き決定的 森監督「追試」準備も
  3. 西武1位斉藤大将がブルペン、スライダーに岡田驚愕
  4. 松坂大輔23日入団テスト赤点でも沖縄キャンプ追試
  5. 期限は7月末…「男・村田」のプレーする姿を見たい

コンテンツ一覧

nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
更新