DeNA 初のCSへ ロペス場外弾、筒香も打った

<DeNA3-1広島>◇19日◇横浜

 アレックス・ラミレス監督率いるDeNAが球団史上初のクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。

 勝つか引き分けでCS進出が決定する一戦に勝利した。

 1回にロペスが左翼場外へ30号先制2ラン。5回に1点差に迫られたが6回に筒香の適時打で突きはなした。

 守っては先発今永が7回途中まで1失点の好投。継投も決まり最後は守護神の山崎康が締めて逃げ切った。

 07年から始まったCSに唯一出場したことがなかったが、10年目でついに悲願がかなった。

 ラミレス監督は「ひじょうにうれしく思います。横浜で決めることができた。長い間待ってくれていたファンのみなさん、オメデトウゴザイマス。(CS進出は)我々が信じ続けたから、皆さんが信じ続けてくれたから達成できたと思う。次は2位を目指して頑張りたい」と話した。

 CSは10月8日に第1ステージが開幕。DeNAはファイナルステージ進出を目指し巨人と対戦する。

おすすめ情報PR

野球ニュースランキング

    更新