日本ハム杉谷、早起き朝活でスイッチオン

<ジュニア・ベースボール・クリニック>

プロ野球選手が少年少女、指導者へ向けてレッスンを行う「ジュニア・ベースボール・クリニック」、今回アドバイスをしてくれるのは杉谷拳士内野手です。

  ◇   ◇   ◇  

日本ハムの元気印として知られる杉谷選手は、幼少期から早朝トレを行っていました。「毎朝同じ時間に起きて、毎日外に走りに行っていました。朝が早かったので夜9時には寝ていましたね」。朝のランニングは日常的な習慣になっていたといいます。

杉谷選手の朝トレ敢行を聞きつけた周りの友達たちとともに「朝練習」をしていたと言います。「毎日朝5時半に起きて6時前くらいから走った後に、たまに広場で集まって、早朝サッカーや野球をしていましたね」。プロ野球選手になった今でも朝早くきてランニングする姿が印象的です。「朝早くから活動することで今日も1日やるぞという決心みたいなものも出てくると思うので、ぜひ取り入れてみてください」。

◆北海道日本ハムファイターズ・ベースボール・アカデミー◆ 未就学児から小学6年生までを対象に、元プロ野球選手がコーチとなり、野球の基礎基本から1人1人にあった技術指導をしてくれる野球スクール。https://www.fighters.co.jp/academy/baseball/