ラミレス監督、菅野抹消は「メリットと考えてない」

DeNAアレックス・ラミレス監督(44)は相手エースの登録抹消を淡々と受け止めた。

21日、茨城・ひたちなか市で開催予定だった巨人戦が雨天中止。22日の同戦(東京ドーム)で対戦予定だった巨人菅野智之投手(29)が登録抹消となったことについて「抹消されたことをメリットだとは考えていない。巨人は誰が先発してもいい投手だから」と受け止めた。

22日は高橋優貴投手がスライド登板してくるが「前回は巨人に連敗しているので、投打にかみ合った野球がしたい。ロードで結果を出すことが必要」と話した。

その他の写真

  • 試合前に雨天中止が決まり、手を振りながら球場をあとにするDeNAラミレス監督(撮影・鈴木みどり)