西武栗山“ちゅんじゅく”弾「自分のタイミングで」

<西武7-6ソフトバンク>◇21日◇沖縄セルラー那覇

西武栗山外野手が“ちゅんじゅく”バットを振り抜き、先制2ランを放った。

2回2死一塁、直球を振り抜きバックスクリーン左に運ぶ2号2ランで先制。「風もあったんで。先制点が欲しいところで、いい形で点が取れてよかった」。

沖縄での試合とあって「自分のタイミングで、ちゅんじゅく(沖縄弁で強くの意味)スイングできました」と笑顔だった。

その他の写真

  • 2回裏西武2死一塁、栗山に中越え先制2点本塁打を浴びた東浜(撮影・梅根麻紀)