ソフトバンク高橋礼、21日初対戦へ吉田正尚を警戒

ソフトバンク高橋礼投手が好調のオリックス吉田正尚を警戒した。8月は16試合で打率4割3分8厘、1本塁打、8打点。「内角が強いが、怖がって外に投げて踏み込まれないように、ボールでもいいから突っ込んでおきたい」。

21日の先発がオリックスとはプロ初対戦となる。前回13日楽天戦で自身初の10勝に到達したが「周りからは調子に乗るなと言われている」と、気の緩みを見せず全力で倒しにいく。22日は中9日で和田が先発する。