日本ハム田中賢介「ピンクリボン活動」300組招待

日本ハムの田中賢介内野手(38)が、26日オリックス戦(札幌ドーム)に300組600人を招待することを3日、球団を通じて発表した。

今季限りで現役を引退する田中賢は08年から乳がんの早期発見や早期治療の大切さを伝える「ピンクリボン活動」の啓発に取り組み、安打1本につき1人分のマンモグラフィー検診料を負担する「ピンクリボンプロジェクト」を昨季までに2839人にプレゼントしている。

今回の観戦チケットプレゼントはファンへの感謝の思いとピンクリボン活動のPRが目的で、当選者には来場時、同活動の趣旨をまとめた小冊子が配布される。

◆申し込み 「ピンクリボン in SAPPORO」の公式サイト内にある専用応募フォームから18日まで。応募多数の場合は抽選の上、20日までに当選者にメール配信で知らせる。詳細は球団ホームページへ。