阪神近本マルチで長嶋氏へM3 盗塁数もトップタイ

<巨人1-2阪神>◇16日◇東京ドーム

甲子園でのミスター超えに王手だ! 阪神近本光司外野手(24)が、マルチ安打でG倒に貢献した。今季150安打とし、セ・リーグ新人記録の1958年(昭33)長嶋茂雄にあと3本。

18日のヤクルト戦からは甲子園開催が5試合続き、聖地での快挙達成が濃厚になった。マルチ安打41回も98年坪井智哉超えの球団新人最多記録。さらに2盗塁でヤクルト山田哲に並ぶリーグトップの33盗塁を決めるなど、記録&タイトルラッシュにカウントダウンだ。

  ◇    ◇    ◇

近本 今日は一番いい仕事ができたかなと思います。

今季レギュラーシーズン最後の東京ドームは、近本も満足、ファンも満足。打って走って、背番号5が首位巨人を倒す意地の勝利を導いた。

同点の6回先頭で、先発桜井の直球をはじき返した。打球は左翼ではずみ、一気に二塁へ到達。高山の決勝押し出し四球を呼ぶ、最高のチャンスメークを果たした。7回には田口から中前打。マルチ安打は今季41回目で、98年坪井智哉の球団新人記録を塗り替えた。

近本 ヒットが出たら気持ち的に楽な部分がある。ヒットの数というよりは、自分の気持ちが楽になるようにと毎日思っています。

積み上げた安打は150本。長嶋茂雄が持つセ・リーグ新人安打記録まであと3本に迫った。18日のヤクルト戦からは5試合連続甲子園でゲームがある。聖地でのミスター超えがぐっと近づいた。

もうひとつの頂点も見えた。初回1死から四球出塁すると、4番マルテへの3球目に二盗を決めた。二塁打で出塁した6回も、果敢に走って三盗に成功。今季33盗塁とし、ヤクルト山田哲に並んでリーグトップに立った。01年赤星憲広以来の新人盗塁王もいよいよ現実的だ。試合もその2盗塁が得点にからんだ。矢野監督も「1個先の塁に行くだけじゃない部分で、プレッシャーもバッテリーに与えた結果だと思う。本当に近本の足は大きいですね」と勝利の立役者をたたえた。

前夜の反省を糧にした。15日の巨人戦は何度も盗塁を仕掛けたが、スタートを切れなかった。打者や相手投手との間合いを測りつつ、あと少し勇気が足りなかった。だがすぐ前向きに切り替えられるのも強みだ。

近本 昨日走れなかったので、アウトとか試合の展開を意識するよりは、しっかり走ることで投手にも捕手にも影響を与えられるなと思った。とりあえずスタートを切ろうという感じで、スタートを切りました。

巨人との接戦を制し、3位広島とのゲーム差も3・5差に縮めた。さあ快挙の瞬間は甲子園で。セ界最高新人誕生へ、いよいよカウントダウンだ。【磯綾乃】

 

▽阪神清水ヘッドコーチ(近本について)「よくがんばってくれている。(長嶋さんを)超えてほしい。三盗も大きかった」

▽阪神筒井外野守備走塁コーチ(近本の盗塁に)「今日なんかは最高じゃないですか。本人も納得しているし、満足していると思いますよ。いい時の状態を持続出来ているので、このまま盗塁王を取れるように頑張らせたいと思います」

▼阪神近本が2安打で今季通算150安打とし、17年京田陽太(中日)の149安打を抜いてプロ野球新人シーズン安打数の単独5位に浮上した。最終的に158安打となるペースで、56年長嶋茂雄(巨人)のセ記録153安打の更新も濃厚だ。また、近本のマルチ安打回数は41回となり、新人のマルチ安打回数で98年坪井智哉の球団記録40回を更新し、プロ野球単独9位につけた。

▼近本は2盗塁も記録。今季33個目で山田哲人(ヤクルト)と並びリーグトップに躍り出た。残り8試合で、01年赤星憲広(阪神=39個)以来の新人盗塁王をつかめるか。なお、プロ野球の新人最多盗塁は97年小坂誠(ロッテ)の56個。

その他の写真

  • 巨人対阪神 7回表阪神2死、近本は中前打を放つ(撮影・浅見桂子)
  • 巨人対阪神 6回表阪神1死二塁、三盗に成功する近本。三塁手は岡本(撮影・上田博志)