オリックス岸田2軍コーチ「選手と対話しながら」

オリックス新任の岸田護2軍投手コーチも着任のあいさつを行った。

引退試合となった9月29日のソフトバンク戦以来のチームメートとの対面。参考になる書籍を読むなど、指導への準備も重ねてきた。数多くの故障を克服し、先発、守護神を務め上げた経験も、新コーチの支えになる。「選手と対話しながらやっていきたい。みんなに大活躍してほしいし、タイトルも取ってほしい。そこを後押しできるように」と語った。

その他の写真

  • ファンの声援に応える岸田護2軍投手コーチ(中央)(2019年9月29日撮影)