ヤクルト雄平 自分に負けず厳しさ追求/プロに聞く

<週中ベースボール>

プロ選手の野球人生やプレーの裏側をひもとく「プロに聞く」の第2回は、投手としてプロ入りし、現在は野手で活躍するヤクルト雄平外野手(35)に聞いた。東北(宮城)時代、高校生左腕として史上初の150キロの大台を突破。02年ドラフト1巡目で投手としてヤクルト入団し、09年オフから野手に転向した。鍛え上げられたフィジカルと強い精神力を持つ雄平のルーツを、シニア時代にたどった。

その他の写真

  • 01年、センバツ大会に出場した雄平
  • 投手として通算18勝を挙げた雄平
  • ヤクルトの中軸を担う雄平。「諦めないでやり通すことが大事」だとメッセージを送ってくれた
前へ 1 2 3 次へ