オリックス小島は800万増「充実したシーズン」

オリックス小島脩平内野手(32)が6日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、800万円増の年俸2600万円でサインした。

今季は自己最多の103試合に出場。二塁、三塁のほか、一塁や右翼、左翼でも先発するなどユーティリティーぶりが光った。「大きいケガもなく、1年間、1軍でやらせてもらって成績自体は満足できないですけど、試合にも出してもらって、いろんなポジションに就かせてもらって充実したシーズンでした」。打撃は打率2割2分、4本塁打だった。「打つ方で、打率もそう。得点圏とかでもっとチャンスで打って勝ちにつなげたい。得点圏は(打率)3割を超えていきたい」と来季を見据えた。(金額は推定)

その他の写真

  • 契約更改後の会見に臨むオリックス小島