阪神井上3球三振「初球振れなかったことが一番」

  • 8回俊介の代打で出場し見逃し三振に倒れた阪神井上

<練習試合:阪神2軍0-1西武2軍>◇19日◇高知・安芸

阪神ドラフト2位の井上広大外野手(18=履正社)は3球三振に終わった。

NPB相手は初となる西武2軍戦に出場。8回に俊介の代打で6番手の田村と対戦した。「初球振れなかったことが一番」と見逃しを後悔。2球目は「初めて見る軌道。カットボールみたいな。自分が振ったところよりズレがあった」と捉えられず空振り。3球目も見逃してしまった。15日の練習試合・四国銀行戦ではプロ初打席初球本塁打の戦列デビュー。「今日は今日で反省して次につなげたい」。失敗から学んでいく。