中日の抑え筆頭候補R・マルティネス1軍練習に合流

  • 言葉を交わす中日R・マルティネス(右)と柳裕也(左)(現場代表)

中日の抑え筆頭候補のR・マルティネスがナゴヤドームの1軍練習に合流した。3月にキューバ代表メンバーとして離脱。五輪予選が延期となり、再来日後は主に2軍での調整が続いていた。

昨季後半にストッパーとしても起用され8セーブ。与田監督は「去年の実績もありますし、リリーフで期待はしています。(状態を)これから確認にしていきます」と話した。