ヤクルト東京音頭を楽しむコツ 公式チアが教えます

  • 傘を上下にゆらす東京音頭の振り付けを紹介するRIN
  • 東京音頭の足のステップを紹介するRIN
  • 傘を上下にゆらす東京音頭の振り付けを紹介するRIN

<開幕を待つチア>

プロ野球を“おうちスタジアム”で応援しよう! 無観客の開幕に向け、ヤクルトの球団公式ダンスチーム「Passion(パッション)」に、応援歌「東京音頭」をテレビ観戦で楽しむコツを聞いた。

歌いながら、傘を上下にゆらす振り付け。RINは「傘を振ったり回したりする簡単な振り付けなので、座ったままでも上半身だけ踊ってみてください! 傘の振りがマスターできましたらステップにもチャレンジしてみてください!」と話す。神宮では得点後や7回、勝利後にファンと一緒に楽しむ瞬間だ。メンバーは客席に目を配り、一体感を感じながら踊っている。最後はそれぞれ毎回違うポーズを決めているので、注目ポイントだ。

ファンと直接会えない期間は、SNSを通じて情報を発信。インスタグラムではヘアアレンジの紹介や、お菓子作り対決などさまざまな企画をアップした。AMIは「少しでも楽しんでいただけるよう、今できることをやっていこう! という思いでした」と明かす。自宅での筋トレやストレッチ、ダンスの練習は欠かさずに準備を進めてきた。MOMOKAは「最高のパフォーマンスをお届け出来るよう頑張りますので、心を1つにして盛り上げましょう!」。球場とおうち、離れていても、歓喜の東京音頭を一緒に!