ラミレス監督、2軍調整の上茶谷は「腕、肘に硬さ」

DeNAラミレス監督が6日、日本ハムとの練習試合を前に取材に応じた。この日から2軍調整となった上茶谷大河投手(23)について「(3日楽天戦)登板翌日に腕、肘あたりに疲れというか、硬さ、違和感が出たので、念のため2軍に合流させて、チームドクターの見解を伺ってということになる」と説明した。

同じくファーム調整となった伊藤裕は「1軍で頻繁に試合に出すのは難しい状況。2軍でレギュラーでプレーして、しっかり、いろんな部分を上げてもらえれば」。神里については「迷いがあるのかなと思うので。ちょっと2軍でリフレッシュして状態を上げてもらえれば」と説明した。

またこの日から、井納翔一投手と関根大気外野手が1軍に合流した。