阪神ガンケル「積極的に」5日2軍戦で降格後初登板

阪神ジョー・ガンケル投手が、5日のウエスタン・リーグ中日戦(ナゴヤ球場)で2軍降格後初登板する。

6月24日のヤクルト戦でデビューするも、4回7安打3失点で結果を残せなかった。「もっと積極的に攻めていこうと思う」とテーマを掲げた。

1軍の苦しい状況については「野球は面白いスポーツで、10日ダメだったとしても10日いい試合が続くこともある。自分が少しでも、そのいい流れを作る時の一員になれたらいいなと思う」と話した。