オリックス金田、斎藤が今季初昇格、7日日本ハム戦

  • 紅白戦で投げる斎藤綱記(2020年2月11日撮影)

オリックス金田和之投手(29)と斎藤綱記投手(23)が7日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)で今季初昇格することが、分かった。

ともに2軍で防御率0・00を継続するなど、調子の良さを買われての昇格。代わって海田智行投手(32)と荒西祐大投手(27)が再調整のため出場選手登録を抹消された。