オリックス山足V打「腹くくって」今季初先発で結果

  • オリックス対日本ハム 2回裏オリックス2死二塁、山足は左中間に先制の適時二塁打を放つ(撮影・前岡正明)

<オリックス2-1日本ハム>◇12日◇京セラドーム大阪

今季初スタメンのオリックス山足達也内野手がV打を放った。2回2死二塁の好機で先制適時打。先発山本を援護した。

「野手ミーティングで由伸に勝ちをつけようという話になっていた。(先制打は)腹くくっていきました」。3勝目をマークした山本とお立ち台に上がると「僕、人前が苦手なので。人見知りなので…。最後のインタビューが一番汗をかきました」とホッとした表情だった。