日本ハム中田V犠飛、宮西1勝 ロッテ好機生かせず

  • 日本ハム対ロッテ 8回途中登板の宮西(撮影・黒川智章)
  • 日本ハム対ロッテ 8回裏日本ハム1死満塁、中田は右犠飛を放つ(撮影・佐藤翔太)

<日本ハム6-4ロッテ>◇15日◇札幌ドーム

4連敗中の日本ハムは、1回1死二、三塁から中田の中前適時打で2点を先制。ロッテ打線は3回まで1安打。

4回に1点を返したロッテは5回、マーティンの5号3ランで逆転。日本ハムは6回、ビヤヌエバの2号ソロなどで追いついた。

日本ハムは8回に中田の犠飛、大田の適時内野安打で2点を勝ち越し、連敗を4でストップ。ロッテは6回以降、決定打を欠いた。

日本ハム宮西が1勝目、秋吉が4セーブ目、ロッテ小野が1敗目。