日本ハム近藤が自己最長に並ぶ13試合連続安打

  • 日本ハム対西武 1回裏日本ハム1死二塁、左越え適時二塁打を放つ近藤(撮影・黒川智章)

<日本ハム11-4西武>◇4日◇札幌ドーム

日本ハム近藤健介外野手(26)が、自己最長に並ぶ13試合連続安打を記録した。1回1死二塁から先制の左越え適時二塁打で、同期入団の先発、上沢を援護。外の変化球に逆らわず、逆方向へはじき返した。持ち前の打撃で貢献。

「理想的な形で迎えたチャンスで、しっかり一振りで捉えることができて良かった」と振り返った。