日本ハムが継投で逃げ切る、河野2勝 西武与座3敗

  • 日本ハム対西武 5回表を打者3人で抑え笑顔の河野(撮影・黒川智章)

<日本ハム5-3西武>◇6日◇札幌ドーム

日本ハムは1回、中田の2点二塁打と、続く大田の左翼線二塁打で3点を先制。西武は2回に木村の適時二塁打で1点をかえした。

西武は4回にメヒアが1号ソロも、日本ハムもその裏、3連打で1点を追加。日本ハム先発の河野は5回2失点で降板。

西武は8回2死満塁から、押し出し死球で1点を返したが、1本が出ず。日本ハムが5投手の継投で逃げ切った。河野が2勝目。秋吉が9セーブ目。西武与座は3敗目。