巨人菊田がプロ初本塁打「思い切っていきました」

<イースタン・リーグ:楽天2-3巨人>◇6日◇森林どり泉

巨人ドラフト3位ルーキーの菊田拡和内野手(19)がプロ初本塁打を記録した。「7番三塁」で先発出場。2点を追う5回2死一塁、楽天石橋から左翼スタンドに運ぶ同点2ランを放った。「バッティングカウントだったので思い切っていきました。しっかりと右手の押し込みが出来ました」と手応えを口にした。

1年目の今季は、イースタン・リーグ21試合に出場し、打率2割5厘、5打点の成績を残している。