オリックスK鈴木がロッテに雪辱を誓う 6月にKO

8日ロッテ戦に先発予定のオリックスK-鈴木投手(26)がリベンジを誓った。今季初先発した6月24日ロッテ戦(ZOZOマリン)で3回5失点とKOされ、2軍落ちを経験。

「2軍で、もう1回見直そうとスタッフやコーチと話し合いながらやってきて、今すごくいい感じです。体の向きとか、体の使い方を一から見つめ直した。自分の中でも納得している部分はあるので、そこをしっかり試合に出せれば結果は出るかなと思っています」

発熱による体調不良で先発登板を回避した田嶋の代役として先発。「(ロッテは)状態のいいバッターが多いですよね。チームが負け越している部分があるし、自分も前回打たれているので、やり返してやろうと思っています」。挽回へ、意欲十分だ。