中日与田監督、KO柳の降格と清水の先発昇格を示唆

  • 巨人対中日 1回裏巨人に逆転された柳(手前)を厳しい表情で見つめる与田監督(右)(撮影・浅見桂子)

<巨人8-4中日>◇25日◇東京ドーム

中日与田剛監督が柳の2軍降格と清水の先発昇格を示唆した。

柳はプロ最短の2回6失点KOで6敗目。3回からバトンを受けた清水は4回2安打1失点(自責0)と好投した。与田監督は「(柳は)いろんな部分を考える。(清水の先発機会も)もちろん。当然、競争なので。先発でうまくいっていない投手は奪われることになる」。昨季先発で2勝を挙げた3年目右腕に、今季初先発が巡ってきそうだ。

▽中日清水(2番手で4イニングを2安打、自責点と好投)「カーブをうまく使えたので、自分のペースで投げられた。ピンチで少しバタついたので、次回は動じないで投球したいです」