ゴマキ35歳誕生日をAKBが祝福「すごいオーラ」

元モーニング娘。の後藤真希が23日、35歳の誕生日をAKB48メンバーに祝福された。

30日に放送のテレビ東京系音楽特番「テレ東音楽祭2020秋」(午後6時25分)でコラボすることが決まっており、この日は、都内でリハーサルに参加。AKBメンバー14人からケーキで祝福された。大のモー娘。ファンでもある柏木由紀(29)は「今日リハをすると聞いた瞬間に『誕生日だ』とすぐ分かりました(笑い)。今日は自分がAKB48だ『アイドルだ』ということを完全に忘れて、いちファンとして参加していました」と我を忘れて? 祝福した。

30日の放送では、AKBの「会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」のメドレーを披露する予定。後藤は「メンバーの皆さんと一緒にリハをできて、みなさんの表情を見ながら、この曲はこういう感じなんだと、曲の雰囲気がより分かりやすくなりました。本番まであと1週間なので、自宅でも練習をして仕上げなきゃとも思いますし、生放送ですので、なんとかみなさんとともに成功させられたらと思います」とコメントした。

一緒にリハーサルに臨んだメンバーも感激の面持ち。岡田奈々(22)は「幼稚園の頃から好きで、モーニング娘。さんのライブDVDをずっと見てました。同じステージで同じ楽曲を歌えることが奇跡だと思います」。小栗有以(18)は「すごいオーラを感じました。振りのかたち、見せ方がきれいで素晴らしかったです。私も改めて研究し直さないといけないなと思いました」。

グループ総監督の向井地美音(22)は「後藤真希さんと一緒に踊っている事実に感動しました。そのオーラとリハに臨む姿勢がすばらしく、本番は私たちも負けないように頑張りたいと思います」と気を引き締めていた。