ハリウッド直送便

米大統領選期日前投票スタート 主張するセレブたち

11月3日に行われる米大統領選を前にここロサンゼルスでも郵便投票に加えて23日からは対面による期日前投票が始まっていますが、ハリウッドセレブたちも続々とSNSで投票したことを報告し、ファンにも投票を呼びかけています。

ハリウッドでは民主党支持者が多いことで知られていますが、バイデン候補に投票したことを公表するセレブもいれば、簡潔に投票したことだけを報告するセレブもいます。1週間後に迫った選挙を前に、期日前投票を済ませたハリウッドセレブたちを紹介します。

マドンナ(16年2月15日撮影)
マドンナ(16年2月15日撮影)

◆マドンナ

ピンク色に染めたヘアーを披露して3枚の自撮り写真を公開したマドンナは、「たった今、投票したばかりの3つの顔。みんなも投票場に足を運んで、責任を果たして」と投稿。バイデン候補とハリス副大統領候補に投票したことを明かしています。

◆ジェニファー・アニストン

マスク姿で街中に設置された投票箱に投票用紙を投函する写真を投稿したジェニファー・アニストンは、人種差別問題を軽視し、新型コロナウイルス感染症に関する科学的データを無視し続けるトランプ大統領を批判。「アメリカは未だかつてないほど分断されてしまった」と書き込み、バイデン候補とハリス副大統領候補のペアに投票したことを明かしています。

◆カミラ・モローネ

レオナルド・ディカプリオの恋人でモデルのカミラ・モローネは、「I am a voter.」と書かれた黒いマスク姿の自撮り写真と共に、「マスク着用済み、投票済み」とコメントを添えてシンプルに投票を済ませたことを宣言。誰に投票したかは不明ですが、ディカプリオは民主党支持を表明しています。

◆ライアン・レイノルズ&ブレイク・ライブリー夫妻

夫婦仲良く投票用紙を手にした「Voting Fashion」と書かれたツーショット写真を公開したのは、おしどり夫婦として知られるライアン・レイノルズとブレイク・ライブリー。カナダ人のレイノルズはアメリカで初となる投票に挑んだことを明かし、「最初は怖かったけど、その後はエキサイトして、今は少し疲れている。でも、誇りに思う」と書き込み、期日前投票を行うよう呼び掛けています。

リース・ウィザースプーン(08年6月撮影)
リース・ウィザースプーン(08年6月撮影)

◆リース・ウィザースプーン

投票用紙を手にした自撮り写真と共に、「投票したわよ。みんなも投票した?投票する権利を行使するのは気分がいいわ」と投稿。

◆エル・ファニング

投票用紙を手にした自撮り写真を公開し、期日前投票したことを報告してファンにも投票を呼びかけています。

◆ウィル・フェレル

ウィル・フェレルは愛犬と散歩しながら郵便ポストに投票用紙を投函し、親指を立てて投票したことをアピールする動画を公開。期日前投票と郵便による投票を呼びかけています。

◆アシュリー・シンプソン

第3子を妊娠中のアシュリー・シンプソンは、大きく膨らんだお腹に「I voted(投票しました)」と書かれたステッカーを貼った写真を公開し、「投票に出かけて!言い訳はなしよ」と投稿。

◆ジョー・ジョナス

今夏に、昨年電撃結婚したソフィー・ターナーとの間に第1子が誕生したばかりのジョー・ジョナスは、ピンク色に染めたヘアーでTシャツの胸元に「投票しました」と書かれたステッカーを貼った写真を投稿。

◆ウーピー・ゴールドバーグ

出演するトーク番組でも投票を呼びかけているウーピー・ゴールドバーグは、自宅に届いた不在者投票の封筒を開け、投票用紙の書き方や郵送方法などを解説する動画を投稿。少し複雑だけど時間をかけて間違えたらやり直してと語り、「署名して日付を記入し、切手も忘れずに貼ってね」と初心者にもわかりやすく説明している。

◆ジェシカ・アルバ

夫と仲良く肩を並べるツーショット写真を公開したジェシカ・アルバは、Tシャツの胸に貼った「投票しました」と書かれたステッカーを指さす写真を公開し、「基本的な人間の品位」のために投票しようと呼びかけています。

【千歳香奈子】(ニッカンスポーツ・コム/芸能コラム「ハリウッド直送便」)

◆千歳香奈子(ちとせ・かなこ) 1972年札幌生まれ。92年に渡米。96年に日刊スポーツ新聞社アトランタ支局でアトランタ五輪取材をアシスタント。99年6月からロサンゼルスを拠点にハリウッドスターのインタビューや映画情報を取材中。

おすすめ情報PR

芸能ニュースランキング