舘ひろし モントリオール映画祭で最優秀男優賞

  • FacebookMessenger
  • TL

俳優舘ひろし(68)が、モントリオール世界映画祭で、「終わった人」(中田秀夫監督)の演技で、最優秀男優賞を受賞した。

モントリオール世界映画祭は、世界12大映画祭の1つ。賞を競うコンペティション部門がある映画祭としては北米最大規模。これまで、08年「おくりびと」(滝田洋二郎監督)などがグランプリを獲得した。

俳優部門では、高倉健さんが、99年「鉄道員(ぽっぽや)」で主演男優賞を、83年「天城越え」で田中裕子、10年「悪人」で深津絵里が最優秀女優賞を受賞している。

  • FacebookMessenger
  • TL