AAA浦田、引退考えたか?に「今は自粛したい」

都内のコンビニエンスストアで女性に暴行したとして、警視庁月島署に暴行容疑で逮捕されたAAAのリーダー浦田直也容疑者(36)が21日、釈放され、都内の所属事務所エイベックスで会見を開いた。

浦田容疑者は自粛期間が未定だとした上で「もちろん、ライブをやりたい、ファンにお会いしたいですけど、反省し…また皆さんの前に立つことは考えられない。遣った行動と被害者の方に、まず申し訳ない気持ちでいっぱい」と複雑な心情をのぞかせた。

引退を考えたか? と聞かれると「今の気持ちが自粛したい。これから、どういう形で謝罪の気持ちを伝えられるか考えたい。今、自粛したいと思ったので会社と話してどうするか決める。今はまだ先のことは考えられない」とだけ答えた。

メンバーに許してもらえるか? と聞かれると「許してくれないと思います。簡単に許してくれとは言えないですし、長くやってきたので許せないと思う」と答えた。メンバーとは、まだ話していないとした上で「まずは、ごめんなさいという言葉しか出てこない」と口にした。

過去、芸能人の酒のトラブルがあったことを踏まえ、自分のことをして考えられなかったのか? と聞かれると「自分のことと思えなかったから今回、ありえないことをしたと思う」と語った。

その他の写真

  • エイベックス本社で謝罪会見に黒髪で登場したAAAの浦田直也容疑者は汗だくになりながら経緯を話す(撮影・浅見桂子)