柄本明は「話せる様子じゃない」尊敬の志村さん死去

ザ・ドリフターズのメンバーでタレントの志村けんさん(本名・志村康徳=しむら・やすのり)がコロナウイルスによる肺炎のため亡くなったことが30日、分かった。

29日午後11時10分、都内の病院で死去した。70歳。死因は新型コロナウイルスによる肺炎。

   ◇   ◇   ◇

親交のあった柄本明(71)はコメントを出せる状況にないという。

関係者によると、「同じ年だけど、志村さんを尊敬していた。落ち込んでしまって、何か話せる様子じゃない」という。

柄本は33年前、TBS系「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」に志村の指名で出演。最初は設定だけのアドリブで、「地獄だった」と振り返ったこともあったが、その後は息ぴったりの関係となり、芸者コントなどを生み出した。