西村まさ彦離婚 子ども独り立ち、円満に成立

俳優西村まさ彦(59)が離婚していたことが23日、分かった。所属事務所は「本人から詳細は聞いておりませんが、離婚に至ったと報告がありました」と明らかにした。

西村に近い関係者によると、20年以上前に一般女性と結婚。長年、夫婦を続けていく中で、近年、大人としてそれぞれの人生を見つめ直そうという気持ちになっていったといい、特段の事情や原因があっての離婚ではないという。子供が成人し、独り立ちしたこともあり、調停を経て円満に離婚が成立したという。

西村は12月に還暦を迎えるにあたり、もう1度、仕事としっかり向き合おうという強い思いがあるという。10月には東京・明治座での舞台「恋、燃ゆる。~秋元松代作『おさんの恋』より~」が控えるなど、複数の仕事をこなしており、所属事務所関係者は「しっかりと仕事にまい進、精進させていただいております」と、西村の近況を語った。