フジ三田友梨佳アナ、グッディ終了に「私の宝物」

フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(33)が、かつてキャスターを務めた情報番組「直撃LIVEグッディ!」の終了に思いをつづった。

三田アナは25日、インスタグラムを更新。昨年3月まで担当していた同番組について、「私にとって特別な番組『グッディ』担当していた4年間、たくさんのことを経験し、たくさんのことを学び、たくさんの素敵な出会いがありました」と振り返り、「番組は幕を下ろしますが、その一つ一つは私の宝物として、これからもずっと大切にしていきたいと思います」とつづった。

最終回となった25日放送のエンディングで、安藤優子キャスターは「サザエさん一家のようなチーム力で私たちもやってまいりましたが、皆さんから大変温かい励ましもいただきました。そして時には大変厳しいお叱りを受けることもありました。そうした皆さまのお声を力にここまで頑張ってくることができました」と振り返った。また「もう1度このメンバーでお会いすることが、多分、いつかできることを期待しまして、お別れしたいと思います」と話し、最後まで笑顔だった。