法大4年在学中の鈴木玄人が初陣でまくり快勝/立川

<立川競輪>◇F2◇初日◇6日

地元の新人鈴木玄人(24=東京)がデビュー戦(ルーキーシリーズを除く)を勝利で飾った。

予選2Rで最終ホームから仕掛けてまくり快勝すると「初めて先輩を後ろに付けたので、すごく緊張しました」と顔を紅潮させて振り返った。現在法大4年に在学中という準学士レーサーは、レース内容については「中途半端だった」と反省しきり。「師匠(山崎充央)には“ペースが緩んだら行け”と言われているので、明日(準決)はその通りに頑張りたい」と力を込めた。