鹿島ルーキー有馬がホンダ戦で先発へ「リズム作る」

ユース出身で鹿島アントラーズのルーキーFW有馬幸太郎が、23日の天皇杯準々決勝ホンダFC戦(カシマ)で初先発することが濃厚となった。

前日練習は暴風雨のため開始40分で打ち切りとなったが、2日前の紅白戦ではスタメン組に入っていた。「相手はアグレッシブにくると思う。前線でキープして、チームのリズムを作っていければ」とイメージした。