チアの木曜日

FE名古屋チア「FEgirls」多彩ダンスで魅了

今回は、バスケットボールBリーグ2部ファイティングイーグルス名古屋(以下FE名古屋)の専属チアリーダー「FEgirls」を紹介する。個性的でエキゾチックなダンススタイルで、世代を超えてブースターを楽しませている。

FEgirlsのツイストダンス
FEgirlsのツイストダンス

試合前半は、ノリノリで腰をひねる「ツイストダンス」を披露する。1960年代に米国で火がつき、世界的に流行した。老若男女に好かれる明るい曲に合わせ、マスコットとコート中央で円になって踊る。ブースターの間で最も人気があるナンバーだ。

タイムアウトには、「ヴォーグダンス」を披露して試合を盛り上げる。ファッション誌「VOGUE」のモデルのウオーキングやポーズに似ていることから命名された。60年代に米国で生まれ、90年にはマドンナのヒット曲「ヴォーグ」のPVで世界的に認知された。近年日本でも流行を見せているユニークなダンスだ。ポンポンは持たない。どこから見られても美しいモデルポーズを意識しながら、クールな表情で個性的なパフォーマンスを繰り広げる。

FEgirlsのヴォーグダンス
FEgirlsのヴォーグダンス

さらに、SNSをテーマにした曲の歌詞に合わせてインスタグラム風のボードを持つなど、個性的なダンスパフォーマンスで会場を熱気に巻き込む。接戦では応援スタイルでブースターと一緒に声援を送るなど、試合展開によってパフォーマンスも変更させるという。演目ごとにそれぞれの振付師がメンバーを評価してダンス位置を決めるなど、メンバー同士が切磋琢磨(せっさたくま)する仕掛けもある。試合に勝利するとハンズアップで「ファイティングイーグルス!」と、会場と1つになって声を合わせる。

Bリーグ2部のFE名古屋専属チアリーダー「FEgirls」のAya
Bリーグ2部のFE名古屋専属チアリーダー「FEgirls」のAya


インパクトのある独自のダンスを取り入れたり、パフォーマンス構成や選曲を工夫することで、初めての来場者にも楽しんでもらいたいという思いがある。初期メンバーで昨季までキャプテンを務めていたAyaは「ブースターから見ていて楽しい、飽きないと言ってもらえるのが励みになります」と話した。

今シーズンのチームのスローガンは「B UNITED」。選手、ファン、スタッフ、地域が一体となって高みを目指す。その思いはFEgirlsも同じ。Ayaは「B2優勝に向けて、私たちがブースターとともに選手の後押しをしたい」と力を込めた。

Bリーグ2部のFE名古屋専属チアリーダー「FEgirls」
Bリーグ2部のFE名古屋専属チアリーダー「FEgirls」


◆FEgirls(エフイーガールズ)16年創設。本拠地は名古屋市。現在13人。ホームゲーム後に2時間の練習を行う。試合でのパフォーマンスをメインに活動。

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング