佐藤駿「ほっ」今季公式戦で大技4回転ルッツ初成功

  • 全国高校スケート選手権フィギュア競技 男子決勝(フリー)で2位に順位を上げた埼玉栄の佐藤駿(撮影・木下淳)

<フィギュアスケート:全国高校選手権>◇第3日◇23日◇長野市ビッグハット◇男子決勝(フリー)

ショートプログラム(SP)3位の佐藤駿(16=埼玉栄高2年)が大技4回転ルッツを決めて、2位に食い込んだ。フリーは167・65点、合計245・81点。2連覇はならなかったが、存在感を示した。

大技の順番を変えた。冒頭ではなく、4回転トーループを試みた後の、2つ目に4回転ルッツを持ってきた。「最初だと体が動かないので。まず4回転トーループを跳び体を温めてから2本目でやったらうまくいった」と試運転を挟んだことで、今季の公式戦初成功を呼び込んだ。「ルッツが思うように入ってなかったので、なんとしても入れる気持ち。ほっとしてます。これで自信を戻せた」と最大の武器を取り戻した。