速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ

click here!
社会TOP
健康連載
おくやみ
広部玄の株やっちゃうぞ

メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
ページトップへ
社会タイトル

  今、心の診察室では
 

【第40回】

ストレスだけが原因じゃない

今、心の診察室では

円形脱毛症(下)

 円形脱毛症といえば、最近では笑福亭鶴瓶師匠もなったことで有名。10円硬貨大や卵形に1カ所がはげる単発型、複数できる多発型、頭全体の髪が抜ける全頭型、そして全身の毛が抜ける汎発(はんぱつ)型などのタイプがある。死に至る病気ではないものの、患者に与える精神的ダメージはきわめて大きい。

 自分自身で気付くことは少なく、理髪店で髪を切ってもらっているときなどに「あれ、ここにハゲがありますよ。前からハゲてたっけ?」などと言われて気付くケースが多いのが円形脱毛症だ。後天的に起こる脱毛で、瘢(はん)痕や皮膚病変を伴わない。

 その多くは重症なケースを除いて、一般的には6カ月程度で自然に治るとされている。だから、円形脱毛症の治療では、まずは治るまでの期間を話して患者に理解してもらい、治療がスタートする。

 ただ、心理的ストレスが強い場合には、心理療法に重点が置かれる。円形脱毛症のストレス説。もちろん、円形脱毛症のすべてがストレスによるというのではない。円形脱毛症の中には、ストレスが発症の引き金を引くケースがある。このストレスがかなり大きいと考えられているが、それ以外の説もある。

 たとえば「免疫異常説」。つまり、自己免疫疾患だ。免疫とは病気から免れる体の仕組み。体内に侵入してきたさまざまな異物を、体が素早く発見し、リンパ球などが攻撃する。そして、病気から体を守っているのである。

 ところが、なぜかこのリンパ球が成長期にある毛根を攻撃してしまうのだ。毛母細胞がリンパ球の攻撃を受けて破壊されてしまうと、毛髪が抜け、生えなくなってしまう。この毛髪が生えるメカニズムが、ストレス、自律神経要因など、さまざまな要因がからみ、発症に結びつくと考えられている。

 ストレスが強く関与していると考えられるときは、そのストレスを取り去ることが、やはり、最も治療効果が高いのである。

【ジャーナリスト 松井宏夫】

リンパ球

 か粒球、単球、リンパ球を免疫系と呼び、まとめて白血球と呼ばれている。リンパ球には下細胞、B細胞、NK細胞があり、病気から体を守っている。
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ