速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ
  nikkansports.com > 野球TOP > 【特集】アサヒビールチャレンジ アジア野球選手権
TV全国番組表

click!
アジア野球選手権
日本戦速報
日本代表メンバー
試合日程&結果
代表選手の
夢と情熱
これまでの野球
日本代表の活躍
シドニー
(日刊)
アトランタ
(サンスポ)
バルセロナ
(報知)
ソウル
(スポニチ)
ロス
(スポニチ)
この企画はスポーツ紙4紙のウェブサイトによる初の共同プロジェクトです
日刊スポーツ
スポーツニッポン
サンケイスポーツ
スポーツ報知
ページトップへ

■日刊スポーツで振り返るシドニー五輪野球日本代表の戦い

田中幸同点弾にノリ2打点、鈴木が3戦連続V打

2回表無死、左越え同点本塁打を放った田中幸雄
写真:2回表無死、左越え同点本塁打を放った田中幸雄

 波に乗り始めた日本はイタリアを6−1と破り、3勝目(1敗)を挙げた。格下イタリアに先制されたが、2回に右ヒジ痛で打撃不振だった日本ハム田中幸雄内野手(32)の五輪初アーチで同点とし、中日鈴木、近鉄中村らプロ打者陣の活躍で逆転勝利を飾った。また、3大会連覇を狙うキューバがオランダに逆転負けして野球が正式競技となって以来の初黒星を喫し、五輪連勝が21で止まる波乱もあった。

 右ヒジの痛みも忘れて日本ハム田中幸はバットを振り抜いた。「1、2、3で振ったら当たった。出合い頭ですよ」。伏兵イタリアに先制され嫌なムードが漂い始めた、2回。左翼場外へ豪快な1発を放った。4試合目で飛び出した五輪1号同点弾。試合後には各国報道陣が選手をリクエストする会見にも初めて呼ばれた。「今は打てる球がないけど何とか貢献したいですね」。謙そんしながらそう答えた。

 痛みと焦りが交ざり合っていた。左腕打撲、左手首痛と満身創痍(そうい)の体でシドニー入り。今度は右ヒジの状態が悪化、前夜(19日)も「完全に伸びないんだよ」と漏らしていた。それでも休むわけにはいかない。「それに、プロ組はみんな打ってたので、焦りもあった。でも長崎打撃コーチから『気楽にいけ』と言われて楽になりました」。この試合まで10打数1安打。1人乗り遅れていたJAPAN軍団に、3安打の猛打賞で胸を張って仲間入りを果たした。中日鈴木が4回適時二塁打で3戦連続のV打を放てば、5回には近鉄中村が2点打で勝負を決める。アマ投手陣の継投をプロ打者が強力援護した。

 きょう21日は練習日。22日の南アフリカ戦後、23日は再び先発松坂で韓国戦に挑む。大田垣監督は、この日夜、米国−韓国戦の視察に訪れた。「今後の戦い方? それは韓国戦が終わってからになる」。金メダルどりへ、シナリオをネット越しに観戦しながら着々と練っていた。【田誠】

▽予選リーグ
  日  本 010120011=6
  イタリア 100000000=1
 【日】山田、渡辺、石川、土井−鈴木
 【イ】ベット、リッキ、ジネナスキ−マドンナ

同点本塁打を放った田中幸雄(右)を迎える黒木知宏、中村紀洋、松坂大輔ら
写真:同点本塁打を放った田中幸雄(右)を迎える黒木知宏、中村紀洋、松坂大輔ら
◇鈴木5の2&3試合連続V打
 司令塔の中日鈴木が3試合連続の勝利打点を挙げた。同点で迎えた4回2死二塁から左中間を破るエンタイトル二塁打。この日も5打数2安打と奮闘した。しかし、ヒーローにもかかわらず、会見では報道陣から指名されず「どうしてなんですかねぇ」と試合後の表情はさえなかった。

◇初登板渡辺が五輪初白星
 初登板の渡辺が、五輪初勝利を挙げた。4回から山田をリリーフし、7回1死まで1安打3四球とサブマリン投法でイタリア打線を抑えた。「ようやく登板できました」とホッとひと安心。渡辺は「四球が多かったですから」と反省も忘れなかった。

◇粘りなかった…イタリア
 「最初はいいけど、後が続かない」。イタリアのアンブロシオーニ監督は、勝負どころでの粘りのなさが、どうにも歯がゆくてならないようだった。中村は「直球に強く、初球から振ってきましたね。僕に似てますね」と話していた。

 


【シドニー五輪の熱戦を振り返る】
松坂悔し泣き…韓国に敗れ五輪初メダルなし/3位決定戦(対韓国戦)
黒木で完敗 エラーにバント失敗、打線援護なし/準決勝(対キューバ戦)
キューバに敗れるも、再戦へ黒木温存/予選リーグ(対キューバ戦)
中村紀、延長10回痛恨の適時失策/予選リーグ(対韓国戦)
杉浦 初登板で五輪通算5勝目、ノリ2号本塁打/予選リーグ(対南アフリカ戦)
田中幸同点弾、ノリ2打点で3連勝/予選リーグ(対イタリア戦)
黒木、五輪初登板飾る 沖原4安打/予選リーグ(対オーストラリア戦)
ノリ&松中アベック弾17安打10点でオランダ圧倒/予選リーグ(対オランダ戦)
延長13回 杉内サヨナラ2ラン浴びる/予選リーグ(対米国戦)


前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  (C)2003,Nikkan Sports News.
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ