コンテンツエリア



メインコンテンツ

G3和歌山グランプリ

注目選手

村上義弘(43=京都)

復活を懸けて本気モード

村上義弘(43=京都)
 昨年はケガに泣いた1年だった。たび重なる骨折で日本選手権とオールスターの両G1を欠場。それでも不屈の闘志で最後まで戦ったが、KEIRINグランプリ出場までには至らなかった。復活を懸ける今年。昨年末には伊豆合宿へ出向くなど、精力的な調整に余念がない。G1制覇へ向けて、年頭の今シリーズでも本気モードで挑む。
武田豊樹(44=茨城)

グランプリ2着で存在感

武田豊樹(44=茨城)
 ケガに苦しんだ昨年。G1やG3の優勝はなく、2月取手のG1全日本選抜での決勝2着が最高の成績だった。獲得賞金上位でつかんだ年末のKEIRINグランプリ。平原康多のまくりマークから切り替えて2着。あと1歩優勝には届かなかったが、最後に存在感を示した。恒例の和歌山G3参戦で、完全復活へ向けて始動する。
三谷竜生(30=奈良)

初のSS!近畿のエース

三谷竜生(30=奈良)
 昨年の京王閣日本選手権で、100期台としては初のG1制覇を飾った。ここから一気に頂点に上り詰めると思われたが、落車の連続で後半戦は満足な走りができなかった。それでも暮れのKEIRINグランプリでは果敢な動きを見せて、存在感をアピールした。初のSS班となって迎えた今年。近畿のエースとして、再びG1舞台での活躍が期待される。V候補だ。
東口善朋(38=和歌山)

地元エース格が気迫全開

東口善朋(38=和歌山)
 まくり兼備の追い込み選手として活躍。F1ではほぼ決勝に乗り、G1舞台でも1着回数は多いが、現在は1予突破が関門となっている。和歌山のエース格となって数年、地元G3の決勝には乗るがまだ優勝はない。目指すは頂点。気迫を前面に出してV奪取を狙う。
椎木尾拓哉(32=和歌山)

追い込みの切れ味は一級

椎木尾拓哉(32=和歌山)
 追い込みの切れ味は一級品。展開不問で、どんな流れになっても対応できるタテ足が身上だ。昨年はG1の壁にぶつかったが、負けたレースも接戦が多く、上位陣との差は確実に詰めてきている。年頭の今節は、今年の飛躍を占う大事な一戦。稲毛健太や東口善朋の同門勢と結束して、幸先いいスタートを切る。
諸橋愛(40=新潟)

武田と強力なSS連係!

諸橋愛(40=新潟)
 デビュー20年目の昨年。後半戦の7月弥彦G3、9月武雄のG2共同通信社杯優勝などで賞金を積み上げて、初のKEIRINグランプリ出走。レースは無念の失格に終わったが、今年は初のSS班。大舞台での活躍も期待される。今節はグランプリでも連係した武田豊樹ともに、強力なSS連係で新春Vを狙う。
原田研太朗(27=徳島)

四国リーダーとして期待

原田研太朗(27=徳島)
 スピードある豪快まくりは輪界でも有数。昨年は8月のG1いわき平オールスター(決勝6着)と3月G2高松ウィナーズC(決勝7着)で、上位進出を果たしたが、成績が安定しないのが課題。徳島勢では太田竜馬や島川将貴、愛媛勢も強い111期勢の台頭がある。四国のリーダーとして、大いなる期待がかかる。
郡司浩平(27=神奈川)

切れ味あるまくりで魅了

郡司浩平(27=神奈川)
 昨年は3月のG2高松ウィナーズカップで優勝。一気に波に乗ると思われたが、5月のG1京王閣日本選手権で落車してからリズムを崩した。終わってみれば、獲得賞金10位で無念のKEIRINグランプリ次点に泣いた。復活を目指す今年初戦。切れ味あるまくりを武器にV戦線に切り込んでくる。
池田良(32=広島)

混戦ならタテ足さく裂!

池田良(32=広島)
 地味な存在で、位置取りにもそれほど執着しない。持ち味の切れ味鋭いある差し足で勝負する。昨年12月の地元広島G3では、連日シャープな伸び足を披露して決勝2着。苦しいときはまくりも繰り出すなど、最近は成績も安定して、さらに上位を目指す。新年初戦。展開がもつれると、この男の痛烈なタテ足がさく裂する。
稲毛健太(28=和歌山)

全日本レベルのスピード

稲毛健太(28=和歌山)
 地元が誇るスプリンター。以前はナショナルチームにも属していたスピードが自慢だ。練習仲間の石塚輪太郎、中西大、南潤ら若手が台頭。そんな若手選手の目標になる時機にきた。椎木尾拓哉、東口善朋らとの好連係で、目指す地元G3の頂点。快速ダッシュで波乱を演出する。
中川誠一郎(38=熊本)

新田を差せる弾丸まくり

中川誠一郎(38=熊本)
 SS班だった昨年はケガの影響もあって、満足な走りができなかった。それでも競技で鍛え上げた鋭いタテ足は健在。G1小倉競輪祭の初日特選で新田祐大のまくりを差すなど、散発的ではあるが、結果は残している。国内に専念する今年。まずは初戦の和歌山で、弾丸まくりを披露する。

※名前横は年齢、登録 (1月5日現在)



フィーチャー

ボート競輪オートコンテンツ

ミッドナイト競輪

ミッドナイト競輪PDF新聞無料配信

2018年度もミッドナイト競輪全開催のPDF新聞を無料配信します。

ニッカン・コム杯特集

芦屋ニッカン・コム杯特集公開!

2018年度ニッカン・コム杯特集ページ公開中。

広島競輪PDF新聞

広島PDF新聞無料ダウンロード

広島競輪F2コイコイ7のPDF新聞を無料配信!

伊東競輪PDF新聞

伊東PDF新聞無料ダウンロード

伊東競輪F1ミカリンナイトフェスティバルのPDF新聞を無料配信。

浜名湖ボートPDF新聞

浜名湖PDF新聞無料ダウンロード

浜名湖ボートの出走表入りPDF新聞をどこよりも早く公開。

浜名湖ボート直前予想

特捜班による浜名湖直前予想

日刊スポーツ特捜班がスタート展示終了後に直前レース予想公開。

戸田ボート直前予想

特別取材班による戸田直前予想

日刊スポーツ特別取材班がスタート展示終了後に直前レース予想公開。

徳山ボート直前予想

渕上記者の徳山直前予想

日刊スポーツ渕上記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

下関ボート直前予想

加藤記者の下関直前予想

日刊スポーツ加藤記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

芦屋ボート直前予想

馬場記者の芦屋直前予想

日刊スポーツ馬場記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

若松ボート直前予想

中森記者の若松直前予想

日刊スポーツ中森記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

敢闘門の向こう側

担当記者が伝える競輪日記

紙面で紹介できなかった選手のちょっといい話や裏話を伝えます。

喜怒愛楽

公営のホットな話題を毎週お届け

担当記者がボート、競輪、地方競馬のホットな話題をお届けします。

石川純のDream情報局

フリーアナウンサー石川純コラム

ボートレースに関する裏話や選手の思いなどを毎月リポートします。

毒島誠のトップギア

毎月1回掲載の毒島誠コラム

毎月1回掲載のボートレーサー毒島誠選手のコラムがスタート!

ビューティフル・ボートレース

月1更新で女子ボートレーサー紹介

月1回更新で女子ボートレーサーのプライベートに迫ります!

ボートコンピ販売

ボートコンピがコンビニで買える

ボートコンピ指数が主要コンビニのコピー機から購入できます。




ボート

丸亀SGカウントダウンコラム(2)
丸亀SGカウントダウンコラム(2) [記事へ]





右カラム