コンテンツエリア



メインコンテンツ

全日本選抜

3強に挑む清水裕友や地元九州勢

別府競輪場で初のG1「第34回全日本選抜」が開催される。昨年の賞金王・三谷竜生、平原康多、浅井康太が3本柱を形成。大ブレーク中の清水裕友の戦いも注目を集めそうだ。そして、低迷が続く地元九州勢の巻き返しはあるのか。19年のG1開幕戦は見どころ満載となる。

三谷竜生が中心の近畿ライン優位

昨年はG1・6戦のうち、脇本雄太と三谷竜生が2戦ずつを制した。三谷が初優勝したKEIRINグランプリには、脇本に加えて村上義弘、博幸兄弟も出場。近畿勢が充実を印象付けた。

今回の全日本選抜は脇本、新田祐大と2人のSSが不在。年間MVPにも輝いた三谷が中心となり、近畿勢が再びシリーズをリードするだろう。

対抗の1番手は平原康多だ。昨年はG2共同通信社杯こそVを獲得したが、G1は勝てなかった。その雪辱へ、巻き返しは必至。さらなるスピードアップのために重ねている試行錯誤の成果を、ここでしっかりと出して存在感をアピールしたい。

割って入るのが、競輪祭で7年ぶりのG1制覇を果たした浅井康太。的確な状況判断と、磨きがかかってきたタテ攻撃を駆使して、大会初Vを目指す。

昨年は清水裕友、太田竜馬、山崎賢人、南潤ら新興勢力の台頭が話題を呼んだ。その中で、SS初戦の立川G3を制した清水は一枚上の存在だ。

山崎、中川誠一郎、地元の大塚健一郎ら10人が参加予定の九州勢も、別府で迎える初めてのG1だけに、意地を見せたい。



フィーチャー

ボート競輪オートコンテンツ

ミッドナイト競輪

ミッドナイト競輪・無料PDF新聞

ミッドナイト競輪の全開催で無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

ニッカン・コム杯特集

ニッカン・コム杯特集

2019年度ニッカン・コム杯特集を公開中。開催・第3弾は戸田。

びわこボート直前予想

びわこAI予想&直前レース予想

業界初のAI予想!スタート展示終了後には担当記者の直前予想を公開。

弥彦競輪PDF新聞

弥彦F1無料PDF新聞

F1日刊スポーツ賞の無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

福岡ボートPDF新聞

福岡・無料PDF新聞

日刊スポーツ杯争奪戦の無料予想紙ニッカンPDF新聞を配信。

戸田ボート直前予想

戸田・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

浜名湖ボート直前予想

浜名湖・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

徳山ボート直前予想

徳山・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

下関ボート直前予想

下関・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

若松ボート直前予想

若松・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

芦屋ボート直前予想

芦屋・直前レース予想

日刊スポーツ担当記者がスタート展示終了後に直前レース予想を公開。

ヤマコウの時は来た

日刊スポーツ評論家・山口幸二コラム

おなじみヤマコウが主要開催で注目の選手&レースを鋭く分析します。

敢闘門の向こう側

担当記者が伝える競輪日記

紙面で紹介できなかった、ちょっといい話や裏話を伝えます。

石川純のDream情報局

フリーアナウンサー石川純コラム

ボートレースに関する裏話や選手の思いなどを毎月リポートします。

毒島誠のトップギア

トップレーサー毒島誠コラム

ボートのトップレーサーが月に1回、仕事や私生活を語り尽くします。

ビューティフル・ボートレース

注目の女子ボートレーサーを紹介

毎月の更新で女子ボートレーサーのプライベートに迫ります。

愛 LOVE RACE

公営競技などの話題が満載!

担当記者がボート、競輪、地方競馬のホットな話題をお届けします。

ボートコンピ販売

ボートコンピがコンビニで買える

ボートコンピ指数が主要コンビニのコピー機から購入できます。




ボート

井上一輝、オール大阪大波乱Vに男泣き/住之江
井上一輝、オール大阪大波乱Vに男泣き/住之江 [記事へ]





右カラム