数原魁(26=兵庫)が、唯一の連勝スタートを決めた。7Rはイン先マイで、シリーズリーダー仲谷颯仁の差しを振り切った。後半11Rはカド3コースからのまくりは流れて3艇に差されたが、1周2Mで差し返して逆転した。

「足はえぐい。スタートして伸び返した。序盤でここまでいいのは初めて」と話す。59号機はもともと伸び寄りの好エンジン。2日目は6R5枠、12R4枠のダッシュ枠から伸びを生かして攻める。