湘南ベルマーレは今季最終戦を勝利で飾れなかった。前半を0-0で折り返すも、後半7分に失点すると、そのままゴールを奪えずに終了。山口智監督(45)は「悔しさ歯がゆさが残ったシーズンだった」と振り返った。

一方でJ1残留に導いた山口監督の来季続投が決定的となった。今季は最下位に沈む時期も長かったが、残り6節を4勝1分け1敗で駆け抜けた。21年9月から始まった山口監督体制は4季目に突入する。