スタンダール・リエージュMF川辺駿(28)が、今季6点目を決めた。

2位の強豪アンデルレヒトを相手に、0-1のビハインドで迎えた前半アデショナルタイムの47分。右サイドからのクロスをペナルティーエリア内で受けると直接、右足で打つと見せて左側へコントロール。すぐに左足インサイドで流し込んだ。技術あふれるプレーで1-1とし、前半を終えた。

川辺は後半37分までプレー。試合は両チームが1点を取り合う形で2-2のドローに終わった。

Sリエージュは17試合を終えて9位に付けている。