宇都宮の比江島慎が今季初のダンクシュートを決めた。第4Qの開始直後、相手守備陣の態勢が整わないスキをつき、一気にドライブして右手で豪快にねじ込んだ。「チャンスがあれば狙っています。ダンクはバスケの醍醐味(だいごみ)ですから。今日、3Pシュートがなかなか入らず、(自分に)怒りを覚えていたのもありますけど」と話していた。