記者SNS

日刊スポーツ新聞社の五輪班がツイッターとインスタグラムでオリンピック情報を発信しています。五輪期間中は地球の裏側から日本人選手を中心とした現地の新鮮な情報をお届けします。

日刊スポーツ記者

阿部健吾さん

阿部健吾

Kengo Abe 専門分野:柔道、陸上

2008年入社。14年ソチ大会に続く五輪取材。フィギュア担当時代は丸刈りが競技に合わないと選手からも評判?だったが、柔道はぴったり。適材適所な記事を届けます。34歳。

荻島弘一さん

荻島弘一

Hirokazu Ogishima 専門分野:レスリング、体操

1984年入社。サッカー、水泳を始め、ほぼすべての五輪競技を取材した経験あり。豊富な知識と衰え知らずの筆力で、88年ソウル五輪斎藤仁以来の「金メダル原稿」を狙う。55歳。

鎌田直秀さん

鎌田直秀

Naohide Kamada 専門分野:卓球、ラグビー

1998年入社。前回ロンドン五輪は、なでしこジャパン担当。2大会連続の大舞台でも、大学野球首位打者経験を生かし「カキ~ン(金)」と記事のヒット量産に挑む。投手としての打たれ強さ?も発揮したい。41歳。

木下淳さん

木下淳

Jun Kinoshita 専門分野:サッカー

2004年入社。早大4年時にアメフットの甲子園ボウル出場を果たした勢いで、取材対象にハードタックルをかます。東北総局時代に、当時仙台の手倉森誠監督(現五輪代表監督)を取材。35歳。

田口潤さん

田口潤

Jun Taguchi 専門分野:水泳、バスケットボール

1994年入社。五輪キャップ。柔和な表情で鋭く刺す記事には定評あり。大相撲、ゴルフなどオールラウンドな知識を持つ。夏季五輪取材はアテネ以来3大会ぶり。43歳。

益田一弘さん

益田一弘

Kazuhiro Masuda 専門分野:陸上

2000年入社。大学時代はボクシング部で全日本選手権出場も初戦敗退。アマ戦績は21勝(17KO)8敗。パンチのある記事で読者をうならせる。40歳。

三須一紀さん

三須一紀

Kazuki Misu 専門分野:社会

2004年入社。東北総局(仙台)勤務時代の11年に東日本大震災を取材。リオ五輪開幕100日前取材ではブラジルの闇部分を鋭く切り裂く。35歳。

峯岸佑樹さん

峯岸佑樹

Yuki Minegishi 専門分野:パラリンピック

2010年入社。芸能事務所のタレントマネジャーから記者に転身。芸能界でもスポーツ界でも裏方の努力にいつも感動している。表舞台も裏舞台も大好き。33歳。

日刊スポーツカメラマン

江口和貴さん

江口和貴

Kazutaka Eguchi 専門分野:サッカー

2016年入社。22歳からJリーグをはじめ国内外サッカーを撮影。社会人14年目で入社したオールドルーキー。五輪では感動する写真を激写したい。35歳。

清水貴仁さん

清水貴仁

Takahito Shimizu 専門分野:全般

1998年入社。糖質制限と運動で1年で15キロの減量に成功。初めての五輪に向け身も軽くなり、リオでは軽快なフットワークが発揮できればと願う。41歳。

菅敏さん

菅敏

Satoshi Suga 専門分野:全般

ロンドン大会に引き続き2度目の五輪。身体は重いがフットワークは軽い42歳。リオの舞台を駆け回ります。

松本俊さん

松本俊

Shun Matsumoto 専門分野:全般

1998年入社。13年コンフェデレーション杯、14年W杯のサッカー取材でブラジルを経験。過去2回は盗難などに遭っていないが、今回はこれまで以上に気を引き締めて臨みたい。41歳。

山崎安昭さん

山崎安昭

Yasuaki Yamazaki 専門分野:パラリンピック

2001年入社。整理部、東北総局を経て写真部へ。国際大会の取材は今回が初。日本人がメダルを手にする場面をどれだけ見られるか、今から楽しみ。青森県出身。38歳。

Sponsored

コラム・特集

  • 日本時間 --/-- --:--
  • ブラジル時間 --/-- --:--

日本の獲得メダル数

  1. 12
  2. 8
  3. 21
  • メダル詳細 with 金メダルサンバ隊
東京五輪2020

五輪ニュースランキング

日刊ツイッター速報