このページの先頭



ここから共通メニュー

共通メニュー


ホーム > 競馬 > ニュース


競馬メニュー

オディール状態万全の動き/阪神JF

坂路で追い切られたオディール(撮影・蟹江晶子)
坂路で追い切られたオディール(撮影・蟹江晶子)

 阪神JFで主役の1頭となるオディールは、坂路併走で追い切られた。僚馬ノットアローン(2歳500万)と並んでスタートし、4ハロン54秒0-13秒1で先着を果たした。前走ファンタジーS勝利後も調整は順調そのもの。橋口師は「ケイコは、目を見張るような動きをするタイプじゃないが、何も心配のいらない状態。来年が楽しみになるようなレースを」と将来も含めて期待していた。

[2007年11月29日15時58分]

関連情報

最新ニュース

記事バックナンバー



このページの先頭へ