日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムのサッカーページです。



ここからこのサイトのナビゲーションです

共通メニュー

企画アーカイブズ

QAなう


  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

川崎F井川バツそり込みで勝利貢献/J1

頭に奇抜な刈り込みを入れ、後半途中出場した川崎F・DF井川
頭に奇抜な刈り込みを入れ、後半途中出場した川崎F・DF井川

<J1:川崎F3-1大宮>◇第6節◇18日◇等々力

 大歓声に揺れる等々力が、懐かしかった。値千金の決勝アシストを決めた後、川崎FのDF井川祐輔(26)は何度もスタンドを見回した。「素直にうれしい。等々力は久々だから」。後半31分にMF横山と交代し、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)天津戦以来、1カ月ぶりにホームのピッチに立った。すると同42分、思い切ったオーバーラップから右クロスを放り込み、MF谷口の決勝ヘッドをおぜん立てした。丸刈りに変わった頭の右側には、大きなバツのような印が、さんぜんと輝いていた。

 昨年日本代表に招集された男が、がけっぷちに立たされていた。今季は選手会長を任されながら、1-2で敗れた神戸戦後に定位置を失った。リーグ戦は前節清水戦まで3戦連続ベンチ。練習中も笑顔を絶やさない、チームの盛り上げ役の姿は変わらなかったが、内心では葛藤(かっとう)もあった。自身のブログで故相田みつをさんの詩を取り上げ「目標に向かって頑張る」と決意表明し、自らを鼓舞したりもした。

 17日の練習後、頭を丸刈りにして、右側頭部にバツ印に見えるそり込みを入れた。「フロンターレではやるで」とおどけてみせたが、真意を聞かれると「悔しさを含め、いろいろな思いを形にしたかった」とつぶやいた。この日も残り1つの交代枠に、最初に呼ばれたのはMF田坂だったが、横山が足がつったことで急きょお呼びがかかった。チームカラーがオレンジの大宮を2年8カ月ぶりに撃破し、「オレンジののろい」からチームを解き放った。「もう出番はないと思った。記者の人に囲まれるの、久しぶりだね」。笑顔は最高に輝いていた。【村上幸将】

 [2009年4月19日7時52分 紙面から]


関連ニュース



このニュースには全0件の日記があります。


ソーシャルブックマークへ投稿

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlにブックマーク
  • livedoorクリップに投稿

ソーシャルブックマークとは








この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

  1. 1  浦和パスと運動量で4連続完封勝利/J1 - サッカーニュース
  2. 2  鹿島大迫に中沢の洗礼…「力不足」/J1 - サッカーニュース
  3. 3  巻!深井!駒大コンビで千葉初勝利/J1 - サッカーニュース
  4. 4  川崎F鄭が同点弾も「もう1点…」/J1 - サッカーニュース
  5. 5  磐田前田2戦連発&ホーム初ゴール目指す - サッカーニュース





日刊スポーツの購読申し込みはこちら

  1. ニッカンスポーツ・コムホーム
  2. サッカー
  3. ニュース

データ提供

日本プロ野球(NPB):
日刊編集センター(編集著作)/NPB BIS(公式記録)
国内サッカー:
(株)日刊編集センター
欧州サッカー:
(株)日刊編集センター/InfostradaSports
MLB:
(株)日刊編集センター/(株)共同通信/STATS LLC

ここからフッターナビゲーションです