西武高橋光成投手(25)が髪形を変えた。

「ラモス・スタイルです。パリ・サンジェルマンが日本に来た時にセルヒオラモスがかっこいいなと思って」と、先週カットしたスタイル。両サイドを刈り上げ、15日の投手練習では真ん中の長い髪を後頭部で束ねていた。

サッカーの知識はそこまで詳しくないものの、試合はよく見るという。7月のパリ・サンジェルマン日本ツアーのチケットも「普通に応募したら当たって」持っていた。残念ながら都合が付かず、生観戦はかなわなかった。

昨年は開幕から自身の連勝が5で止まるまで、験を担いで髪を伸ばし続けた右腕。今回のヘアチェンジは「かっこいいからで、そんなに深い意味はないです」と笑っていたが、直後のソフトバンクとの首位攻防戦はしっかりチームを勝利に導いた。

散髪は元西武・斉藤彰吾氏の姉が働いているサロンで頼んだという。「池袋です。モリオだったかな? お店。書いといてください」。試合中に摂取するサプリメントの話題になった時には「メーカーさんと相談して。あ、グリコさんなんですけど」。お世話になっている人たちの宣伝も忘れない高橋だった。【遊軍 鎌田良美】