5日の巨人戦(ナゴヤドーム)で日本復帰後初の先発マウンドに上がり、5回3失点で敗戦投手になった中日松坂大輔が6日、出場選手登録を抹消された。

 予定されていたもので、次回先発時に再登録される。チームには同行していて、6日の阪神戦試合前にはグラウンドでランニング、キャッチボールなどで調整。森監督と外野で話す場面もあった。「肩は普通の張りが出ています。(キャッチボールは)状態で確かめたいことがあったからやった。監督からは大丈夫か? って聞かれました。あとは大阪の焼き肉屋さんの話です」と、笑顔を見せた。