阪神、オリックスのリーグ優勝を祝う「阪神タイガース、オリックス・バファローズ優勝記念パレード」が23日の午前11時、大阪市の御堂筋と兵庫・神戸市の三宮でスタートした。

同パレードの実行委員会広報事務局は午前中の観客動員数を発表。阪神がパレードを行った三宮(兵庫)では約26万人、オリックス側の御堂筋(大阪)では約20万人のファンが駆けつけた。

両会場合わせて約46万人の熱狂ぶり。午後2時からは両球団で会場を入れ替えて行われる。